『全国瞬時警報システム』をご存知でしょうか。
ご存じない方も、『Jアラート』という言葉ならピンと来る方も多いのではないでしょうか。

4月にはニュースでこの言葉が頻繁に取り上げられまし

た。
『全国瞬時警報システム(Jアラート)』は万一北朝鮮が弾道ミサイルを発射し、日本に飛来する可能性がある場合に“国民保護に係る警報のサイレン音”を鳴らし、注意喚起するシステムです。

私たちに危険を知らせるシステムとして『緊急地震速報』がありますが、こちらはすでに皆様も耳馴染みがあるかと思います。音が鳴れば、きっとすぐに『地震だ!』と気付いて地震に備えた行動をとることが出来るのではないでしょうか。

それに比べて、『全国瞬時警報システム(Jアラート)』は言葉こそ耳にするものの、その音が実際どんな音なのかほとんどの方がご存知ないのではないでしょうか。
『内閣官房 国民保護ポータルサイト』では『国民保護に係る警報のサイレン音』の音を実際に聴くことが出来ます。
いざという時に、瞬時に身を守る行動をとれるよう、一度皆様も確認してみてはいかがでしょうか。

内閣官房 国民保護ポータルサイト(http://www.kokuminhogo.go.jp/pc-index.html