みなさん、こんにちは。事務の隅田です。

先週あたりから、朝・夜と冷え込んできましたね!
日中も涼しくなってきて秋が近づいてきた感じがします。

さて、9月と言えば!!毎年行われている秋の全国交通安全運動が今年も実施されます。
期間は9月21日~9月30日までとなっており、最終日は『交通事故死ゼロを目指す日』です。

 

 

岡山県では、交通死亡事故がとても増えており、8月17日から26日までの10日間、「交通死亡事故多発全県警報」が発令されていましたが発令後も、交通死亡事故が連続発生したため、警報の発令期間が延長されました。

その中でも、県内外問わず高齢者による歩行者の死亡事故が多発しているそうです。
​ ドライバーは運転に集中し、「前をよく見る」「速度を落とす」などして安全運転に努め、自転車は「車両であることを忘れず、信号を守り、一時停止は必ず止まる」、歩行者は「左右をよく見て横断する」「夜間はリストバンド等の夜光反射材を着用する」などして安全に通行しましょう。
​ 悲惨な交通事故に遭わないよう、時間にも心にもゆとりをもって行動して下さい。

 

 

『出典:警察庁ウェブサイト(https://www.npa.go.jp/bureau/traffic/insyu/info.html)』