ご存じでしたか?

サンワプライニングは国際的ながん治療センターである『メディポリス国際陽子線治療センター』と提携しています。

「メディポリス…? 陽子線…?」

聞きなれない言葉にピンと来ない方も多いかと思いますが、『メディポリス国際陽子線治療センター』は世界で唯一のリゾート滞在型陽子線がん治療施設なんです。

 

 \\実はここ、とってもすごい施設なんです//

患者さんの安全性を重視して医療の質を厳しく評価する『国際病院評価機構』の認証を、粒子線治療施設として世界で初めて取得しただけでなく、患者さんや家族にとって嬉しいポイントがたくさんあるんです。

★ ここがすごい 1:場所はなんと鹿児島県の指宿!?

鹿児島の指宿と言えば、砂風呂(砂蒸し)で有名ですね。

『メディポリス国際陽子線治療センター』では、がんの治療を受けながら、砂風呂や露天風呂、岩盤浴を楽しむことが出来ます。

鹿児島に治療に行くと思えば遠く感じるかもしれませんが、治療を兼ねて旅行に行くと思えばちょっと楽しみになりませんか?

南国の暖かな陽気と豊かな緑に包まれて気持ちもリフレッシュ出来ますね。

 

★ここがすごい 2:がん治療なのに滞在先はリゾートホテル!?

がんで入院となれば、皆さん当然病院に入院しますよね?

しかし、『メディポリス国際陽子線治療センター』では、隣接するリゾートホテルに滞在しながら、がん治療が受けられるんです。

リゾートホテルなのでプールやゴルフコースも隣接し、スポーツを楽しむことも出来ます。他にも、リゾートホテルならではのランチバイキングを楽しめるレストランもあり、治療に来たことを忘れてしまいそうですね。

 

★ここがすごい 3:痛みのない最新の治療法

リゾートを楽しむばかりで肝心な治療はどうなのか?

がん治療といえば、皆さん手術や抗がん剤といった心身ともに負担のかかる辛い治療をイメージしますよね?

『メディポリス国際陽子線治療センター』では陽子線治療(粒子線治療)という先進医療(※)を行っています。

粒子線治療では熱さや痛みを感じることはありません。それだけでなく、がん病巣のみを狙い撃ち出来るため、まわりの正常組織への影響も最小限に抑えることが出来ます。

手術や抗がん剤の治療に比べ、心身への負担が圧倒的に少ないんです。

(※)先進医療とは、厚生労働大臣の定める評価療養のうち、先進的な医療技術として認められた技術を言います。一般の保険診療とは異なるため、公的医療保険の対象外ですが、保険商品の特約等で先進医療にかかわる費用を受取れる場合があります。

 

いかがでしょうか? がん治療のイメージがちょっと変わりませんか?

もっと『メディポリス国際陽子線治療センター』のことを知りたい! そう思われた方は、こちらからどうぞ!

↓  ↓  ↓

メディポリス国際陽子線治療センター

 

友だち追加